ゲーム専門学校で即戦力のプロを目指そう!|Creators Part Medical
HOME>人気記事>ゲーム専門学校で即戦力のプロを目指そう!

早く技術力を身に付ける為には

ある特定の業種で働きたいと考えている方の中でも、プロとしてすぐに即戦力になりたいと考えている方は多いことでしょう。であれば、専門学校に行くのがおすすめです。特に、ゲームに関して学びたい場合は、専門学校に通うのが希望の業界に近づく一歩です。なぜなら、プロさながらの環境で、今も現場に立つプロの方にたくさんの事を教えてもらえるからです。ぜひ、専門学校でプロを目指しましょう。

ゲーム専門学校でよくある質問

本当に進学するか悩んでいます。

進学するかで悩んでいるのなら、一度、オープンキャンパスなどに参加すると良いでしょう。その際に、進学したいけど悩んでいるということを伝えたら、担当者が近年の業界の動きや、どのような方が就職しているのかなどを知ることが出来ます。

どのように選考しますか

選考方法は、一般入試はもちろん、AO入試、学校推薦入試などがあるようです。それぞれで入試方法も変わってくるので、悩んだらまずは学校説明会やオープンキャンパスに行くと良いでしょう。

大学卒業、または社会人でも入学できますか?

近年は、学び直しをする大学生や、社会人の方も多いです。なので、ゲーム専門学校でも、もう一度学びなおしたいという方が多いそうです。もう遅いと思わずに、ぜひ前向き入学を検討してみましょう。

選ぶ上で調べた方が良い事

授業

ゲームの専門学校を選ぶ上で、今行きたいと考えている専門学校が、認可校なのか無認可校なのか調べる事は大切です。どうしてなのかと言いますと、認可校と無認可校とでは、入学できる条件が違う場合があるからです。ゲームの専門学校でもそれは変わりません。認可校の受験資格は、高校卒業以上の者に限られているパターンが多く、無認可校は学歴や年齢を問わずに入学できる場合が多いです。ですが学校によって、受験資格として定めている条件は違いますので、認可校でも学歴問わずに受験できる学校や、無認可校でも条件がついているところもあります。

認可校と無認可校の違い

ゲーム関連の講義を取り扱っている専門学校にも、他の専門学校と同様に、認可校と無認可校の専門学校があります。認可校は、公的な機関の設置基準を満たした事で、設置許可をされている学校の事です。私立の専門学校は都道府県知事、公立の場合は教育委員会が認可を出しています。一方で、無認可校は学校教育法に基づいた認可を受けていない教育施設の事です。公的な保護はありませんが、設置に辺り法的に拘束されてしまう事もありません。また、認可校は条件を満たせば「専門士」の資格が与えられます。一方で無認可校は「専門士」の資格は与えられませんが、どちらも高い就職率を誇る学校は少なくありません。

成長できる事が大切

認可校と無認可校の違いを調べた方がいいというのは、専門学校を卒業した後、ゲーム会社に入れる確率を上げる為でもあります。ですが、専門学校を選ぶ上で認可校と無認可校かを調べた後は、どちらにせよ、どんな学校でも一度でいいので体験入学をしてみてください。先生や学校との相性が、一番大切です。また、あなたと同じゲームが好きな生徒がいる事も大きく成長し学ぶ為に重要な要素なのです。

広告募集中